fumies

驚くべきキクイモの健康効果とは?😲

こんにちは🤗
突然ですが皆さま。
「きくいも」なる食材をご存知でしょうか??
血糖値が気になる方ではご存知の方が多いかもしれませんが、現在ではまだあまりポピュラーではありません。

今回は、この度ファミエスで取り扱うことになりました函南町産のきくいもを乾燥させて作られた「きくいもチップス」について、健康効果に焦点を当ててご紹介したいと思います。また、ヨーロッパでもきくいもが人気であること、についてもお伝えしたいと思います😊

【きくいもに含まれる栄養素】
まず、きくいもがなぜ注目なのか、栄養素に触れてみますね。
きくいもには、食物繊維、ビタミンB群、ビタミンC、ポリフェノールなどが含まれています。 また、特筆すべきは、きくいもに含まれる「イヌリン」という食物繊維です。 イヌリンは、消化器官で分解されず、腸内で発酵して腸内環境を整える効果があるそうで、そのため、便秘解消や免疫力アップに効果的だとされています。

【きくいもの健康効果】
きくいもに含まれるイヌリンによる健康効果に加えて、きくいもには他にもたくさんの健康効果があることが様々な研究からわかっていますが、 以下にその一部をご紹介しますね☝

○血糖値のコントロール
きくいもには、食物繊維やイヌリンが豊富に含まれており、糖質の吸収を緩やかにする効果があります。 そのため、血糖値の急激な上昇を防いで、糖尿病予防や改善につながるとされています。

○炎症の抑制
きくいもには、ポリフェノールやビタミンCが豊富に含まれています。 これらの成分には、炎症を抑制する効果があるとされており、関節炎やアレルギー性疾患など、炎症を起こしやすい疾患の予防・改善に役立つと考えられています。

○発がんの抑制
きくいもに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用があり、体内の活性酸素を除去することで、がん細胞の増殖を抑制する効果があると考えられています。
また、きくいもには食物繊維が豊富に含まれており、腸内環境を整える働きがあります。

【きくいもはヨーロッパでは当たり前の食材】
ヨーロッパでは、きくいもは古くから栽培されており、多くの国でポピュラーな食材として親しまれています。 特にドイツやオランダでは、きくいもを用いた伝統料理が多く存在し、地元の人々に愛されているそうです😲

例えば、ドイツでは、きくいもを使ったスープやシチューが人気であり、また、蒸したきくいもをベーコンやソーセージと一緒に煮込んだ「きくいもと豚肉の煮込み」が、地方ごとに様々なバリエーションで楽しまれているそうです。また、オランダでは、きくいもを薄切りにして揚げた「きくいもチップス」が、スナック菓子として愛されています。

きくいもは、その栄養価の高さや美味しさから、世界中で愛される食材の一つです。 函南町産のきくいもチップスも、その豊かな味わいや栄養価の高さから、今後多くの方に知れ渡っていくと思います☺

【きくいもチップス&きくいもパウダーの召し上がり方😋】
乾燥したきくいもの食べ方としては、以下のようなものがあります❣

○スナックとしてそのまま食べる
乾燥きくいもチップスは、そのままスナックとして食べることができます。 カリカリとした食感が楽しめ、とくに炭水化物や甘い物を食べる前の摂取がおすすめです。

○粉末にして調味料として使う
乾燥きくいもパウダーはスパイスのように調味料として使うことができます。 ポタージュやシチューなどの料理に加えると、きくいも独特の風味が加わり、深い味わいが楽しめます。

○シリアルやヨーグルトのトッピングにする
乾燥きくいもを細かく砕いて、シリアルやヨーグルトのトッピングにすることで、食物繊維や栄養素を摂取しながら美味しく食べることができます。

○煮物や炒め物に加える
乾燥きくいもは、水に戻すことで元の形状に戻ります。 そのまま煮物や炒め物に加えると、野菜のように食べることができます。 また、スープの具材としても使うことができます。

○スムージーに加える
乾燥きくいもをブレンダーで細かく砕いて、スムージーに加えることで、食物繊維や栄養素を摂取することができます。 また、きくいもの甘みがスムージーに加わり、美味しさがアップします。

以上のように、乾燥きくいもは様々な食べ方ができるので、ご自分の好みに合わせて召し上がっていただくことができます☺

ぜひ一度、皆さまの健康促進のために、ファミエスできくいもチップスor きくいもパウダーをお試し下さい🤗

ではでは

尾崎文笑